Equipment

電源

良い音は、まずは電源から。
200Vを単独で引き込み、アイソレーションダウントランスを経由し、クリーンなバランス伝送の100V 115Vに変換して使用しています。

ケーブル

Reference Laboratory社のケーブルで統一をしています。

さらに、楽曲に応じて複数種類のハイエンドケーブルを使い分けております。

Monitor system

PSI A21m

僕の知る限り、DSP非搭載でもっともフラットな特性を持つアクティブスピーカー。
音を楽しむスピーカーと言うよりも、正確に音を再生することに特化されたスピーカーです。
メインモニターとして採用しています。

JVC EX-HR5

マスタリングスタジオにおいて使われる事の多いウッドコーンです。
コンパクトながらハイの痛さ、ローのサステインなどが見えやすく、
サブモニターとして重宝しています。

HEDD Audio HEDDPHONE

驚異的な解像度/現実感と、驚異的な重さを持つハイエンドヘッドフォンです。
マスタリング時の音像の大きさの再確認に使用します。
長時間の使用にはご注意ください。

YAMAHA HPH-MT8

これまで聞いてきた同価格帯のヘッドフォンの中ではダントツの見やすさ、ハイファイさ、ロー感を持つ現代的なヘッドフォンです。
ミックスやマスタリング時の細かな部分の再確認や、ボーカル録り時のモニターに使用します。

DA/AD

Metric Halo ULN-8

ステムマスタリングとモニタリングDAに使用しております。
ハイエンドな多チャンネルADDAコンバーターで、独特の気持ち良さを持っています。
一台で全てを完結できるポテンシャルを持っています。
(ULN-2,2882も使用。最大16chのサミングが可能です。)

RME ADI-2 pro fs


非常にクリーンなサウンドと世界でもトップクラスのクロック精度を持つオーディオインターフェイスです。
マスタークロックおよびDA、DAとして採用をしております。
768khzでのADが出来、DSDでの録音再生も可能な数少ないコンバーターのひとつです。

Out Board

Bettermaker 232P mk2

Bettermaker232P

当スタジオのメインEQです。
デジタル制御のフルアナログ回路で美味しいとこどりの作りになっています。
リコールがSaveボタンを押すだけなので、修正があった時にもすぐに現状復帰ができます。
音は非常にスムーズかつ音楽的、ステレオリンクにMS処理と、僕が求めるマスタリングEQのすべてを満たしています。
日本ではまだ無名ですが、Bob katzやDavePresando、GregWellsなどの大御所さんもこぞって導入をしている、知る人ぞ知る逸品です。

Avalon VT747SP

VT747F-392051412e0de0acc450352c0f7b60f5

真空管オプトコンプとパッシブEQがついたマルチユニット。
所謂Avalonトーンを加え、2mixにメジャー感をだしていきます。
35khzのハイシェルフが使いやすく、重宝しています。

Blackbox Design HG-2

HG2

二種類の真空管のかかり方を調整できるサチューレーター。
音圧を無理なく稼ぎ、かつ3D感を追加することができます。

SPL MixDream Model 2384

サミングユニットです。
自由自在のインサートセクションと、ステレオ調整機能、トランスのON/OFF機能がついています。
原音にややハイファイなSPLらしい色をつけ各パートのつながりをスムーズにしてくれます。

Pendulum PL-2 JFET/MOSFET Analog Peak Limiter

PL-2FrontHIRes

アナログのブリックウォールリミッターです。
突発的なピークをナチュラルなニュアンスのまま処理をして、音を整えます。
STERLING SOUNDでも採用されている、信頼のおける仕事人です。

KAHAYAN pro audio SOLID 4000 500

アナログミキサーの飽和感を再現するサチュレーターです。
オンにするだけで、アナログに求めるアナログ感を付加した音になります。

IGS S-TYPE 500 VU

SSL G BUS COMPタイプの500モジュールです。
通すだけでもミッドがグッと厚くなり、
コンプレッションの弾力感、パラレルコンプと組み合わせパワー感と聴きやすさを両立してくれます。

Elysia Xpressor 500

クリーンなステレオコンプレッサーです。
まるでプラグインのようだとも形容される透明感、フレキシビリティーを持ちつつ、
トランジェントや倍音/周波数特性を変更するWarmモードではアナログならではの暖かみ、厚さを付加できます。

Kush Clariphonic

独特なパラメーターを持つパラレルイコライザーです。
音痩せを一切感じさせる事なくクリアに、パワフルに高域を持ち上げる事が可能です。

Looptrotter SAT 500

繊細なハーモニクスの付加から暴れるオーバードライブまで自在なサチュレーションモジュールです。
過大入力時のエグみのある歪みはデジタルには置き換え難いものがあります。
ステレオで利用する為2台導入しています。

Black Lion Audio Bluey

クリスロードアルジが所有する1176ブルーストライプを基にしたコンプレッサーです。
ベースやボーカルなどに安定させ、ミックスの中で埋もれずかつうるさくない音色に仕上げます。

Black Lion Audio Seventeen

現代の技術を使い様々なアドバンテージを持たせた1176タイプのコンプレッサーです。
激しくコンプレッションした際にセットで使われる事の多いLPF/HPFやミックスノブが付いています。
ステレオで利用する為2台導入しています。

Mic,Micpre,DI

Lauten Audio FC-387 Atlantis

3タイプのボイシングを切り替えられるコンデンサーマイクです。
マイクプリとの組み合わせによって歌い手とって最適な収録を目指します。

Shure SM7B

マイケルジャクソン”スリラー”の録音や、ラジオ局などでも使用されてきたマイクです。
声を”吹き込む”ような独特の味があるため、コンデンサーマイクとは違うキャラクターが必要な際に使います。

AMS neve 88 RLB

マイク/ラインプリアンプ/DIです。
ニーヴならではの厚みと落ち着きのある音色で取り込みが可能で、
ReGenerationボタンによってLineやDI使用時にもマイク用トランスを通過させより濃厚なキャラクターを得られます。
ステレオで利用する為2台導入しています。

API 512c

マイクプリアンプ/DIです。
パリッとした独自のキャラクターを持ち、
録音時には目的に合わせneveとの使い分けが可能です。
ステレオで利用する為2台導入しています。

Umbrella Company Signalform Organizer

ギターやベースなどのハイインピーダースシグナルの形を変える事なく、そのままの音で収録可能なDIです。
リアンプやミックスでのギターエフェクターの利用も可能です。

Mastering Desk

スペインの家具メーカーCuruxa Customsのデスクを採用をしています。
このデスクを採用してから姿勢が大きく改善し、腰痛に悩まされることがなくなりました。

DAW

Studio One 5

Steinberg WaveLab

01_WaveLab_8

Apple Logic pro X

AVID Protools

Reaper

Plugins

DMG/izotope/Waves/Fabfilter/Plugin Alliance/Slate digital etc…..

音楽制作のお役立ち情報をいち早く配信しています!

Studio MASSでは、音に関する研究イベント、ふらっとお越しいただけるイベントを不定期で開催しております。

あまり公では言えないホンネの情報や、レコーディング・ミックス・マスタリングの最新のエンジニアリング情報、執筆中の記事、友だち限定の特別クーポンを配信をしていきます。

もし、少しでもお役に立てましたら、以下の「友だち追加」ボタンより、公式LINE追加をお願いいたします!

友だち追加