Equipment

電源

良い音は、まずは電源から。
200Vを単独で引き込み、アイソレーションダウントランスを経由し、クリーンなバランス伝送の100V 115Vに変換して使用しています。

ケーブル

Reference Laboratory社のケーブルで統一をしています。

さらに、楽曲に応じて複数種類のハイエンドケーブルを使い分けております。

Monitor system

PSI A21m

僕の知る限り、DSP非搭載でもっともフラットな特性を持つアクティブスピーカー。
音を楽しむスピーカーと言うよりも、正確に音を再生することに特化されたスピーカーです。
メインモニターとして採用しています。

DA/AD

Metric Halo ULN-8

ステムマスタリングとモニタリングDAに使用しております。
ハイエンドな多チャンネルADDAコンバーターで、独特の気持ち良さを持っています。
一台で全てを完結できるポテンシャルを持っています。

RME ADI-2 pro fs

非常にクリーンなサウンドと世界でもトップクラスのクロック精度を持つオーディオインターフェイスです。
マスタークロックおよびDA、DAとして採用をしております。
768khzでのADが出来、DSDでの録音再生も可能な数少ないコンバーターのひとつです。

Out Board

Bettermaker 232P mk2

Bettermaker232P

当スタジオのメインEQです。
デジタル制御のフルアナログ回路で美味しいとこどりの作りになっています。
リコールがSaveボタンを押すだけなので、修正があった時にもすぐに現状復帰ができます。
音は非常にスムーズかつ音楽的、ステレオリンクにMS処理と、僕が求めるマスタリングEQのすべてを満たしています。
日本ではまだ無名ですが、Bob katzやDavePresando、GregWellsなどの大御所さんもこぞって導入をしている、知る人ぞ知る逸品です。

Avalon VT747SP

VT747F-392051412e0de0acc450352c0f7b60f5

真空管オプトコンプとパッシブEQがついたマルチユニット。
所謂Avalonトーンを加え、2mixにメジャー感をだしていきます。
35khzのハイシェルフが使いやすく、重宝しています。

Blackbox Design HG-2

HG2

二種類の真空管のかかり方を調整できるサチューレーター。
音圧を無理なく稼ぎ、かつ3D感を追加することができます。

SPL MixDream Model 2384

サミングユニットです。
自由自在のインサートセクションと、ステレオ調整機能、トランスのON/OFF機能がついています。
原音にややハイファイなSPLらしい色をつけ各パートのつながりをスムーズにしてくれます。

Pendulum PL-2 JFET/MOSFET Analog Peak Limiter

PL-2FrontHIRes

アナログのブリックウォールリミッターです。
突発的なピークをナチュラルなニュアンスのまま処理をして、音を整えます。
STERLING SOUNDでも採用されている、信頼のおける仕事人です。

Mastering Desk

スペインの家具メーカーCuruxa Customsのデスクを採用をしています。
このデスクを採用してから姿勢が大きく改善し、腰痛に悩まされることがなくなりました。

DAW

Studio One 4

StudioOne-Project

Steinberg WaveLab

01_WaveLab_8

Plugins

UAD/DMG/izotope/Waves/Fabfilter/Slatedigital/ etc…..

音楽制作のお役立ち情報をいち早く配信しています!

Studio MASSでは、音に関する研究イベント、ふらっとお越しいただけるイベントを不定期で開催しております。

あまり公では言えないホンネの情報や、レコーディング・ミックス・マスタリングの最新のエンジニアリング情報、執筆中の記事、友だち限定の特別クーポンを配信をしていきます。

もし、少しでもお役に立てましたら、以下の「友だち追加」ボタンより、公式LINE追加をお願いいたします!

友だち追加